スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |

被災地の復興を見つめた5年−イラン人ジャーナリストの写真展− および関連セミナー

皆さま

5年前の東日本大震災以来、今も忘れずに現地を訪れ

ボランティア活動をしながら写真を撮り続けている

アフシン・バリネジャドさんの写真展と、関連セミナーが

開催されます。

アフシンさんご本人からと、JICA地球ひろばの両方から

ご案内をいただきました。ここでは、JICAからの案内をお届けします。

日本イラン文化交流協会

事務局 景山咲子

*****

「被災地の復興を見つめた5年−イラン人ジャーナリストの写真展−」

および 関連セミナー

◆被災地の復興を見つめた5年−イラン人ジャーナリストの写真展−

日時:2016年3月5日(土曜日)から3月18日(金曜日)

会場:JICA市ヶ谷ビル 2階 展示スペース

http://www.jica.go.jp/hiroba/about/experience/exhibition/hall/2015/160305_01.html

◆写真展関連セミナー「被災地の復興−あれから5年を経て−」

イラン人ジャーナリスト、アフシン・バリネジャド氏は、現在も頻繁に

 東北を訪れ、ボランティア活動を続けながら、写真を撮り続けています。

セミナーではバリネジャド氏の写真と共に、人々との交流から感じたことや、

震災から5年後の被災地の現状などをお話しいただきます。

【日時】3月11日(金曜日)18時30分から20時

【場所】JICA市ヶ谷ビル 1階 市民のひろば(体験ゾーン内)

【講師】アフシン・バリネジャド氏(フリージャーナリスト)

  ▽詳しくはこちらから (申込みフォームあり)

http://r11.smp.ne.jp/u/No/339504/9jTJI3H4f4kH_20729/339504_160216004.html

 【問合・申込】JICA地球ひろば 地球案内デスク

        TEL: 0120-767278

        E-mail: chikyuhiroba@jica.go.jp

| 催しと講義など | 23:05 | - | trackbacks(0) | - |

タイルが伝える物語-図像の謎解き- 展 

 
皆様
4月〜8月に常滑の世界タイル博物館で開催された
「タイルが伝える物語-図像の謎解き- 展」の巡回展が
12月4日より東京・京橋のLixilギャラリーで開催されます。
 
期間中の1月24日(土)には、当会会長・岡田恵美子先生の
講演会も行われますので、奮ってご参加ください。
講演会参加申込みは案内に記載のLixilギャラリーに直接
お願いいたします。
(満員になり次第締め切りです。どうぞお早目に)
 
なお、7月12日に常滑で開催された岡田恵美子会長の講演会の模様を
下記サイトでご覧いただくことができます。
「タイルが伝える物語 ペルシアの恋愛叙事詩 「ホスローとシーリーン」を読む。」
http://www1.lixil.co.jp/ilm/diary/201407/17/index.html
 
日本イラン文化交流協会
事務局 景山咲子
 
*******
 
タイルが伝える物語-図像の謎解き- 
Stories Told by Tiles
 
期間:2014年12月4日(木)〜2015年2月21日(土)
休館日:水曜日、年末年始
10:00〜18:00 入場無料
 
会場:LIXILギャラリー1(東京)
東京都中央区京橋 3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F
地下鉄メトロ京橋駅より1分
http://www1.lixil.co.jp/gallery/information.html
 
 
◆講演会「タイルに描かれた物語 ペルシアの神話と恋物語を読み解く」
http://www1.lixil.co.jp/culture/event/040_gallery/003005.html
 
日時:2015年1月24日(土)2:00p.m.〜3:30p.m.
 
講師:岡田恵美子(ペルシア文学者、日本イラン文化交流協会会長)
イスラーム教の戒律がゆるやかだった時期の装飾タイルには
鮮やかな色彩で描かれた物語や人物が見うけられます。
今回は、1963年イランに初の日本人留学生として迎えられ、
ペルシア文化に精通する岡田恵美子氏に、展覧会場のタイルから
ペルシア恋愛叙事詩をはじめとする物語や神話を、当時の時代背景、
ペルシア文化とともにより詳しくお話ししていだきます。
ペルシア詩の朗読もご披露いただく予定です。
 
会 場:AGC studio(東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館2F)(MAP)
 *LIXILギャラリーより徒歩1
 参加無料、要申込(先着順、定員80名)
 
参加ご希望の方はあらかじめお電話もしくは、eメールxbn@lixil.co.jpへ、
 <参加希望のイベント名>
1.氏名
2.住所(もしくは勤務先)
3.緊急連絡先の電話番号
4.メールアドレス
5.どちらでこの講演会をお知りになったか
6.メールマガジン配信希望の是非 ※(携帯電話(携帯端末系含む) には対応しておりません)
をお書き添えの上、ギャラリーまでお申込ください。
 
※メールでのお申込へは、受付数日内にご確認メールをお送りいたします。
 届かない場合は、お手数ではございますがご連絡ください。
 
問合せ先 : TEL/03(5250)6530
 
【AGC studioのご案内】
AGC旭硝子の建築用ガラスのショールームであるAGC studioは、ガラスの魅力、機能を体感でき、新たなガラス文化を創り出していく場です。
1/24(土)1:00p.m.〜 AGC studioをご案内していただけますので、是非こちらもご参加ください。(予約不要)
 
| 催しと講義など | 00:43 | - | trackbacks(0) | - |

日本イラン文化交流協会 平成26度第1回会合(7/6) 和氣貴久氏講演

三菱商事より語学研修生として20108月にイランに赴き、

昨年帰国された和氣 貴久氏に、ペルシア語習得のご苦労や、

テヘランの日常生活で感じられたこと、イラン人観などを、

写真を多数交えてお話いただくことになりました。

 

ご講演内容の詳細は、20日以降にお知らせ致しますが、

今からご予定いただければ幸いです。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

    記

 

日本イラン文化交流協会 平成26度 第1回会合

 

日時:7月6日(日) 午後2時〜5時 (1:40受付開始)

 

場 所:東京外国語大学 本郷サテライト 

住所:文京区本郷 2-14-10

交通機関:

地下鉄丸の内線・大江戸線 本郷三丁目駅から 徒歩4分   

JR御茶ノ水から徒歩10

http://www.tufs.ac.jp/info/map-and-contact.html

 

内 容:

1)講演会  午後2時〜3時半 (5階セミナールームにて)

 

講師:和氣 貴久氏

三菱商事 地球環境・インフラ事業グループ

新エネルギー・電力事業本部 欧阿中東電力事業部

 

2)懇親会 午後3時半〜5時 (8階にて)  

 

参加費:

講演会 会員:無料  非会員:1000円  学生:無料

懇親会 会員・非会員・学生共 500円

 

両方 参加の場合   会員:500円 非会員:1500円 学生:500円

★イラン人留学生    無料

 

 

●申込フォーム●

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

7月6日(日) 平成26年度 第1回会合

 

講演会  ◆出席します  ◇欠席します

 

懇親会  ◆出席します  ◇欠席します

 

どちらかを消して、返信ください。

 

お名前:

同行者のお名前:

 

 

申込・問い合わせ先 ↓

****************

日本イラン文化交流協会

事務局 景山 咲子 

E-mail: farhangiyeiran@hotmail.com

TEL/FAX: 042−592−1682

携帯:090−8487−4255

****************

| 催しと講義など | 12:43 | - | trackbacks(0) | - |

「タイルが伝える物語―図像の謎解き」@常滑市・世界タイル博物館



4月12日より愛知県常滑市の世界のタイル博物館で

始まりました「タイルが伝える物語―図像の謎解き」をご紹介します。

イランの多彩組絵タイル「ホスローとシーリーン」なども展示されており、

7月12日には、当会の岡田恵美子会長による「タイルに描かれた物語の

朗読会」も開催されます。(先着40名。主催者に申込み必要)

また、企画展に関連して発行される小冊子には、岡田恵美子会長による

解説「イスラームの物語」も掲載されております。

陶器の町、常滑を散策がてら、お出かけいただければ幸いです。

なお、会期は未定ですが、東京・京橋のLIXIL ギャラリーでも巡回展が

予定されています。

日本イラン文化交流協会

事務局 景山咲子

******

タイルが伝える物語―図像の謎解き

STORIES TOLD BY TILES―UNDERSTANDING ICONS

http://www1.lixil.co.jp/museum/current/020_special/002796.html

会場:

「世界のタイル博物館」企画展示室

愛知県常滑市奥栄町1-130

会期:

2014年4月12日(土)〜2014年8月26日(火)

開館時間:10:00am 〜 5:00pm (入場は4:30pmまで)

休館日  第3水曜日

入場: 共通入館券が必要

企画:INAXライブミュージアム企画委員会、LIXILギャラリー

【関連ワークショップ】「タイルに描かれた物語の朗読会」

タイルに描かれた物語と絵を紹介し、朗読を通じてその世界を体感いただきます。

協力:常滑市立図書館

「ホスローとシーリーン」

※12世紀に作られたペルシアの恋愛叙事詩

日時2014年7月12日(土)1:00pm 〜 2:00pm

定員40名 <対象:一般>

共通入館券を提示ください。

★申込方法★

FAX かメールにてお申込みください。

FAX:0569-34-8283  E-mail:event.ilm@lixil.co.jp

『「物語の朗読会」 7月12日参加希望』と明記のうえ、

「参加者の氏名、年齢、電話番号」を記載ください。

定員になり次第締め切ります。

※キャンセルされる場合は、必ずご連絡ください。お問合せ:0569-34-8282

【関連小冊子販売のご案内】

『タイルが伝える物語―図像の謎解き』

《図版構成》2014年4月12日発売

オールカラー総22ページ、210×210mm、中綴じ

ポストカード2枚つき、定価 本体760円+税

時代を経るにつれ、タイルは単に装飾だけではなく、コミニュケーションツール

としての機能も担われてきます。冊子の中では、世界のタイル博物館の

コレクションの中の西洋・中国・イスラームで作られたタイルに描かれた

文様・デザインの背景・思想・意味を読み解きます。それぞれの分野の

識者による解説をお楽しみいただけます。

■主な内容

祇祥里諒語

対談 西洋のタイルが伝えた物語

・吉澤京子(跡見学園女子大学 教授)

・竹多格(INAXライブミュージアム 主任学芸員)

中国のタイル

解説:杉原たく哉(早稲田大学、放送大学兼任講師、東洋美術史家)

1)画像塼に見る親孝行物語「二十四孝」

2)絵付けを読み解く

3)バーナード・リーチの陶板

イスラームの物語

解説:岡田恵美子(日本イラン文化交流協会会長、ペルシア文学者)

1)物語のシーンを描いたタイル

2)ペルシア神話の王のタイル

■巡回展(予定)

○LIXILギャラリー(大阪会場)会期:2014年9月4日(木)〜11月18日(火)(予定)

所在地:大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館 タワーA 12階

○LIXIL ギャラリー 会期:未定
所在地:東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F

| 催しと講義など | 17:43 | - | trackbacks(0) | - |

1/21イラン・イスラム共和国ナザルアハリ大使講演会

◆イラン・イスラム共和国 ナザルアハリ大使講演会

 

日時:1月21日(火)14時20分〜15時50分

 

場所:東京外国語大学 研究講義棟108教室  

(★アクセス末尾に記載しました)

 

演題:国際社会におけるイラン

 

講演言語はペルシア語で、通訳(日本語)つきです。

 

事前申し込みは不要です。大使はどんな質問にも答えてくださると

おっしゃっていますので、滅多にないこの機会に、イランについて

直接大使にいろいろ質問できるかと存じます。

 

おそらくは、質疑応答に多めに時間を割いてくださると思います。

 

お問い合わせは佐々木までお願いいたします。

 

東京外国語大学

ペルシア語専攻 佐々木 あや乃

メールアドレス:sasaki.ayano@tufs.ac.jjp

 

 

★東京外国語大学 府中キャンパス アクセス

http://www.tufs.ac.jp/access/tama.html

183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1

JR中央線 「武蔵境」駅のりかえ西武多摩川線「多磨」 駅下車徒歩5

*京王電鉄 「飛田給」駅北口より多磨駅行き京王バスにて約10

 「東京外国語大学前」下車

| 催しと講義など | 02:21 | - | trackbacks(0) | - |

『日本とイランの文化における神器』

******* 

◆日 時: 

2014125日(土) 

午後2時〜4時半  (午後1時40分受付開始)

開始時間を2時としていましたが、諸事情により
3時からと致します。御了承下さい。

◆場所: 

ミーリーコレクション ギャラリー

東京都港区南青山1丁目1515    

電話 03−5772−9391

http://www.miricollection.com/

 

交通機関:

営団地下鉄 千代田線 乃木坂下車1分

 

◆講演会 

講師: Jamshid Jamshidi

 (1974年大阪大学医学部卒業、医学博士、脳神経外科専門医)

 

演題: 日本とイランの文化における神器

 

日本の三神器つまり、鏡と勾玉と草なぎの剣が良く知られていますが

古代イランにも同様に至高の神Ahura-Mazdaから地上の人々に

三神器つまり、鏡とリング(または指輪)と剣が授けられました。

古代の日本とイランにおける宗教文化的な道具としての神器の用途と

その内面的な意味合いに興味深い類似性を見出すことができます。

古代における両国の文化交流の可能性について一緒に考えたいと思います。

(ジャムシデイ ジャムシッド記)

 

◆講演会終了後、懇親会を予定しています。

| 催しと講義など | 02:03 | - | trackbacks(0) | - |

香月法子氏講演「世界のゾロアスター教徒:イラン‏

皆様

落ち葉の季節となりました。冬の足音も近づいてまいりましたが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

11月9日にイラン大使館で開催致しました今年度第2回会合には、

140名近くの方々にご参加いただき、ありがとうございました。

駒野欽一元イラン大使より多岐にわたる興味深いお話を伺うことができ、

イランの様々な顔を知ることができました。

さて、下記の通り次回会合の詳細が決まりましたのでお知らせいたします。 

皆様のご参加をお待ちしております。

準備の都合上、参加ご希望の方は、12月6日(金)迄に

末尾のフォームでお申し込みいただければ幸いです。 

    記

日本イラン文化交流協会 平成25度 第3回会合

香月法子氏講演「世界のゾロアスター教徒:イランを中心に」

日 時:12月7日(土) 午後2時〜4時半   (1:40受付開始)

場 所:東京外国語大学 本郷サテライト 

住所:文京区本郷 2-14-10

交通機関:

地下鉄丸の内線・大江戸線 本郷三丁目駅から 徒歩4分   

JR御茶ノ水から徒歩10分

http://www.tufs.ac.jp/info/map-and-contact.html

内 容:

1)講演会  午後2時〜3時半 (5階セミナールームにて)

【講師】 香月法子

【所属】 中央大学政策文化総合研究所

【略歴】 中央大学大学院総合政策専攻博士課程修了

10数年に渡って、イラン、インドを中心に

世界の現代ゾロアスター教徒の現状を研究

【演題】 「世界のゾロアスター教徒:イランを中心に」

ゾロアスター教徒といえばイランに昔から固まって住んでいる、といった

イメージですが、実は世界中にいるのです。今回はゾロアスター教徒が

世界に広がっていった過程と、現代ゾロアスター教徒の現状を、

イランを中心に、今年6月に調査した写真などを交えて、お話しさせて

いただきたいと思います。(香月法子)

2)懇親会 午後3時半〜4時半 (8階にて)  

参加費:

講演会 会員:無料  非会員:1000円  学生:無料

懇親会 会員・非会員・学生共 500円

両方 参加の場合   会員:500円 非会員:1500円 学生:500円

★イラン人留学生    無料

●申込フォーム●

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

12月7日(土) 平成25年度 第3回会合

講演会  ◆出席します  ◇欠席します

懇親会  ◆出席します  ◇欠席します

どちらかを消して、返信ください。

お名前:

同行者のお名前:

申込・問い合わせ先 ↓

****************

日本イラン文化交流協会

事務局長 景山 咲子 

E-mail: farhangiyeiran@hotmail.com

TEL/FAX: 042−592−1682

携帯:090−8487−4255

****************

| 催しと講義など | 17:28 | - | trackbacks(0) | - |

ミーリー工房 ペルシャ絨毯展@和光  

皆様

銀座・和光で開催されるミーリー工房ペルシャ絨毯展の会期中に

当会副会長でもあるミーリー工房ソレマニエ氏の講演会が行われますので、

ご案内いたします。

 

日本イラン文化交流協会

事務局 景山咲子

 

****

 

ミーリー工房ペルシャ絨毯展

 

期間:11月22日(金)〜12月8日(日)

時間:10:30〜19:00

場所:和光 本館地階

〒104-8105 東京都中央区銀座4丁目5-11

(銀座4丁目角)

http://www.wako.co.jp/store_information/print_ja.html

 

 

◆ミーリー工房 ソレマニエ氏講演会

日時:11月30日(土) 、12月1日(日) 各日11:00〜12:00

場所:和光本館

定員:各回先着20名 (予約制)

 

予約受付・問い合わせ:

03−5250−3120(インテリアショップ直通)
| 催しと講義など | 21:16 | - | trackbacks(0) | - |

日本イラン文化交流協会 10/13鈴木珠里氏講演(再掲)

皆様

今年度第1回会合も、いよいよ今度の日曜日に迫りました。

つきましては、留意事項を含めまして、再度ご案内いたします。

10/13鈴木珠里氏講演 「イラン映画を2倍楽しもう」

 

会場の本郷サテライトは、休日のため、玄関のドアは

自動ロックされております。

1時40分から2時までは、玄関に担当者が待機して

お開けしますが、この時間帯以外の時間に到着した

場合は、インタフォンで呼び出してください。

よろしくお願いします。

 

なお、ご出席予定でまだお申し込みいただいていない方は、

末尾の申込みフォームでご一報いただければ幸いです。

また、飛び入り参加も歓迎です。

皆様のお越しをお待ちしております。 

 

********

 

日本イラン文化交流協会 平成25度 第1回会合

鈴木珠里氏講演「イラン映画を2倍楽しもう」

 

日 時:10月13日(日) 午後2時〜4時半   (1:40受付開始)

 

場 所:東京外国語大学 本郷サテライト 

住所:文京区本郷 2-14-10

交通機関:

地下鉄丸の内線・大江戸線 本郷三丁目駅から 徒歩4分   

JR御茶ノ水から徒歩10分

http://www.tufs.ac.jp/info/map-and-contact.html

 

内 容:

1)講演会  午後2時〜3時半 (5階セミナールームにて)

 

講師:鈴木珠里氏(大東文化大学非常勤講師)

 

演題: 「イラン映画を2倍楽しもう」

 

詩情溢れるイラン映画には、詩そのものが作中で小道具として用いられたり、

あるいは映画そのもののモチーフになったりすることが少なくありません。

イラン映画の巨匠キアロスタミ監督の『風が吹くまま』(1999年製作)も

そんな作品の一つです。

テヘランから遠く離れた村に取材にきたテレビクルーのディレクターが

村人たちとの交流によって「人生とは」「生とは」「死とは」といった人間の

根源的な問題に目を向けていくというストーリーの中に数々のイランの詩が

織り込まれており、それが作品に彩りを添え、全体的な膨らみを持たせています。

今講演では、この映画で用いられた詩に注目し、詩的観点から鑑賞してみようと思います。

ちなみに映画の題名「風が吹くまま」は、現代イランを代表する女性詩人

フォルーグ・ファッロフザードの作品から取られているのですが、映画監督

としても名を残すフォルーグの映画活動についてもご紹介していく予定です。(鈴木珠里)

 

 

2)懇親会 午後3時半〜4時半 (8階にて)  

 

参加費:

講演会 会員:無料  非会員:1000円  学生:無料

懇親会 会員・非会員・学生共 500円

 

両方 参加の場合   会員:500円 非会員:1500円 学生:500円

★イラン人留学生    無料

 

(下記フォームをメールにコピーペーストして下さい)

●申込フォーム●
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

10月13日(日) 平成25年度 第1回会合

 

講演会  ◆出席します  ◇欠席します

 

懇親会  ◆出席します  ◇欠席します

 

どちらかを消して、返信ください。

 

お名前:

同行者のお名前:

 

申込・問い合わせ先 ↓

****************

日本イラン文化交流協会

事務局長 景山 咲子 

E-mail: farhangiyeiran@hotmail.com

TEL/FAX: 042−592−1682

携帯:090−8487−4255

****************

| 催しと講義など | 22:27 | - | trackbacks(0) | - |

展示会「くらしに活きる織物の美」

 

皆さま

当会アリ・ソレマニエ副会長が代表を務める

ミーリーコレクションより、展示会の案内を

いただきました。

日本イラン文化交流協会

 事務局 景山咲子

 

****

 

ミーリーコレクションより展示会のご案内

 

この度 ミーリー絨毯と美術家集団象鯨による彫刻家具の

初めてのコラボレーション「くらしに活きる織物の美」を

渋谷区松濤・ギャラリートムにて開催することになりました。

師走のお忙しい時期と思いますが、是非ご覧頂きたく

下記の通りご案内申し上げます。

 

         記

 

くらしに活きる織物の美

http://www.gallerytom.co.jp/
ex_page/ex_next.html

http://www.miricollection.com/

 

会場:

ギャラリートム

渋谷区松濤2-11-1/TEL: 03-3467-8102

地図 http://www.gallerytom.co.jp/map.html

 

会期:

1217日(土)〜1224日(土)

11:0020:00 会期中無休

入場無料

 

イベント

1217日(土)14:00

 

「イランの伝統楽器ネイとトンバクによるコンサート」

ネイ:Siavash Arianfar

トンバク:立岩潤三

 

「講演会 イラン高原の風土と絨毯」

講師 アリ ソレマニエ (ミーリーコレクション 代表)

 

*イベントにご来場いただけます方は

ミーリーコレクションまでご連絡下さい。

 

ミーリーコレクション

港区南青山1-15-15乃木坂パークフロント1F

TEL:03-5772-9391 FAX03-5772-9392

mail@miricollection.com

| 催しと講義など | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
profilephoto
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM