スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
<< 第17回中東映画研究会のご案内 (5/27 5時半〜『チャドルと生きる』) | main | 特別展示「日本とペルシャ・イラン」@外務省外交史料館別館(5/18〜9/18) >>

「あーすフェスタかながわ」(5/16・17)とペルシャ音楽のトークとライブ(6/6)

皆さま
横浜・本郷台での「あーすフェスタかながわ」と、
ナヒード吉成さんと愛甲恵子さんのトークイベントを
ご紹介します。
日本イラン文化交流協会
 事務局 景山咲子
 
*******
 
◆あーすフェスタかながわ
2015年5月16日(土曜日)、17日(日曜日)
http://www.earthplaza.jp/earthfesta/
 
開催場所:あーすぷらざ(県立地球市民かながわプラザ)等
〒247−0007 横浜市栄区小菅ヶ谷1−2−1
JR京浜東北・根岸線本郷台駅下車徒歩3分
 
*イランミュージック 出演:ナヒード・吉成
5月16日(土) 14:00〜14:30
リリスホール パフォーマンスプログラム
せかいが響く魅惑のミュージック
 
*世界屋台村に、「ペルシャ.アラビアンISGAHE PORKORI」もあります。
 
 
◆ペルシャ音楽のトークとライブ 6/6
<トークイベント>  
Let's talk about Persian love songs.
Nahid Nikzad(歌手・アナウンサー) x 愛甲恵子(ペルシャ語絵本翻訳家)
日時:6月6日(土)17時から18時30分
場所:Om chan tone (人形町)カフェ・喫茶
住所: 〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町4−11
電話:03-6206-2626 
 
参加費:2000円(*イランのお茶とお菓子付き)
★要予約 (下記へ)
persianmusictokyo@yahoo.com
Phone: 090-8045-6631
 
愛にはいろんな形があります。男女の愛、親子の愛、動物や植物への愛、
そして、神への愛…
人間の長い歴史の中で、愛は古今東西の様々な歌い手によって、
様々に歌われてきました。
イランにももちろん、興味深い愛の歌がたくさんあります。
今回は、そんなペルシャのラブソングにまつわるトークイベント。
歌手のNahid Nikzadとペルシャ 語絵本翻訳家の愛甲恵子が、
歌詞の中の「愛の表 現」やペルシャ古典詩と音楽との関係について、
ざっくばらんに話します。
Nahidは様々な場所でたくさんのラブソングを歌ってきましたが、
「ライブではその背景や意味をゆっくり伝えることができないので…」
ということからこのトークイベントは実現しました。
普段は美しいメロディーと一体となって、強くは意識されない
歌詞の世界を、楽しく、そして少しだけ深く、味わってみませんか。
 
<ライブ>
トークイベントの後、19時30分からペルシャ伝統的な
音楽のライブがあります、
今回ご一緒するのはマットさんと立岩さん。マットさんは
三線をはじめとして様々な楽器を演奏することができる
演奏家で、これまではペルシャのポップミュージックを
一緒にやっていたのですが、数ヶ月前に彼がセタールを
手にして以来、ペルシャの伝統音楽も演奏するようになりました。
今回は、これまで何度も共演してきた一流のパーカッショニスト
である立岩さんとともにペルシャの伝統音楽のライブをお届けします。
 
Matt:セタール&タールTateiwaトンバクNahid:ボーカル
チャージ ¥2500(1ドリンク付き)
トークとライブ合わせた参加する場合は ¥4000
要予約 (上記、トークイベントと同じ宛先)
 
| 催しと情報 | 17:58 | - | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 17:58 | - | - | - |
Trackback
url: http://samimijapan.jugem.jp/trackback/251

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
profilephoto
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM