<< 『サイの季節』(バフマン・ゴバディ監督) 7月11日より公開 | main | モルテザー・ザーヘディ展 >>

エミレーツ航空ドバイ/マシュハド線就航

株式会社ティーネットインターナショナルの佐口(サグチ)さんから
エミレーツ航空ドバイ/マシュハド線就航(2015年9月1日より)のお知らせです。

マシャド(マシュハド)はイスラム教シーア派の巡礼地でもあり、
指導者の一人を弔った『イマーム・レザー廟』や、
セルジューク朝ペルシア時代の数学者・天文学者(イラン暦の基礎を確立)で
今でも世界の人々が好む詩人、『オマル・ハイヤーム廟』が建立されています。

また、トルクメニスタン、アフガニスタンとも国境を接しており、文化・人種の交流のある街で、
その為、料理も非常に美味です。
女性の健康に特に効果があるとされるサフランの名産地でもあります。

ドバイから北東部ラザヴィー・ホラーサーン州周辺への御旅行に是非ご利用下さい。


ライトアップされたオマル・ハイヤーム廟。

(http://pixdaus.com/files/items/pics/2/37/59237_4b3a8bce792fb94cb6fd41637ba44921_large.jpg)
******************

エミレーツ航空(EK)は9月1日、ドバイ/マシュハド線に就航致します。
マシュハドはテヘランに次ぐ同国第2位の都市で、
EKにとっては2ヶ所目の就航地となります。
使用機材はエアバスA330-200型機で、
コンフィギュレーションはファーストクラス12席、ビジネスクラス42席、エコノミークラス183席の3クラス制と、ビジネスクラス27席、エコノミークラス251席の2クラス制の2タイプを予定。
日曜と月曜、火曜、水曜、金曜の週5便で運航致します。
ドバイ発のEK967便は4時10分に出発し、7時にマシュハドに到着。一方、マシュハド発のEK968便は8時45分に出発し、
10時45分にドバイに到着致します。
なお、イランではサマータイム制を採用しているため、9月22日からマシュハドの発着時間は1時間早くなります。



海外旅行・国内旅行・格安航空券のお問合せ・お申込は
株式会社ティーネットインターナショナル 【T-Net】
Samimi担当:佐口(さぐち):(Samimiを見たとお伝え下さい。御見積は無料です。)
名古屋市中区栄1-3-3AMMNATビル6階
TEL:052-218-2918 FAX:052-202-9950
E-mail : saguchi@tnet-intl.co.jp
URL : http://www.tnet-intl.co.jp
| 情報 | 19:05 | - | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 19:05 | - | - | - |
Trackback
url: http://samimijapan.jugem.jp/trackback/262

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
profilephoto
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM