スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - |
<< 平成21年度第3回会合のお知らせ | main | イラン観光セミナーのご案内 >>

井上正幸氏講演「親子二代、イランと付き合い85年」

 

平成21年度第3回会合 

井上正幸氏講演 「親子2代、イランと付き合い85年」

 

日時:

11月12日(木)午後6時〜8時 (受付: 5時半)

講演会は、お勤め帰りの方のことも考慮し、6時半頃より始める予定です。

 

場所: 

ミーリーコレクション ギャラリー

東京都港区南青山1丁目1515    

電話 03−5772−9391

http://www.miricollection.com/

交通機関:

営団地下鉄 千代田線 乃木坂下車1分

出口―3 の階段を上がって、進行方向逆を向いて、

大通りに沿って青山方面に向かってください。

桂由美ブライダルハウスの脇を通り、その先のAMPM の隣です。

 

講演会:

タイトル: 「親子2代、イランと付き合い85年」

講師 井上正幸氏 (現職:財団法人日本国際教育支援協会理事長)

講演者井上正幸の父親は外務省ペルシャ語留学生として1933年に

イランに赴任。以来1986年に亡くなるまで通算20年をイラン・アフガ

ニスタンで過ごす。講演者井上正幸は1959年にイランに行き、

現地小学校を卒業。その後東京外国語大学でペルシャ語も学ぶ。

文部省に入省後は国内においても国外(特に英国、パリ等)に

おいてもイラン人との付き合いを継続していたが、特に最近では

バングラデシュ駐在大使(2006−2009)として改めてイラン人

との交流を深める。任期終了近くの本年4月には分骨埋葬した

英二の墓参に23年ぶりにイランを訪問。最近のイランの印象をお話したい。

 

講師略歴

1948年 東京都港区生まれ

1959年ー62年 イランで小学校とユダヤ人のための中学校

1972年 東京外国語大学インド・パキスタン語学科卒  黒柳、岡田先生にペルシャ語を学ぶ

1974年 文部省入省

1976年ー78年 イギリス留学

1981年ー84年 パリ OECD勤務

1986年ー89年 パリ ユネスコ常駐代表部勤務

1989年ー2006年 文部省その後文部科学省本省勤務

2006年ー2009年 在バングラデシュ日本国大使

2009年8月 退官、その後現職。

 

お話の後、おつまみ等を用意し懇親会を開きますが、ご講演の前にも、

どうぞ皆様でご歓談ください。

 

参加費:

講演会 会員:無料             非会員:1000円 

懇親会 会員:500円           非会員: 500円   

両方 参加の場合   会員:500円 非会員:1500円

★イラン人留学生    無料

 

 

●返信フォーム●

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

11月12日(木) 平成21年度 第3回会合

 

講演会  ◆出席します  ◇欠席します

 

懇親会  ◆出席します  ◇欠席します

どちらかを消して、返信ください。

 

お名前:

同行者のお名前:

 

****************

日本イラン文化交流協会

事務局長 景山 咲子 

E-mail: farhangiyeiran@hotmail.com

TEL/FAX: 03−3624−1454

携帯:090−8487−4255

****************

| 講演会など | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 10:00 | - | - | - |
Comment









Trackback
url: http://samimijapan.jugem.jp/trackback/43

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
profilephoto
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM